処方薬の名称、写真、色、剤形、用法、用量、薬効文(効能・効果)、指導文(使用上の注意)などの情報を印刷して提供することができます。
上の画像をプリントしたい方はこちらへ...
薬価収載の全医薬品(注射薬を含む)の1医薬品に対して平均6文書の服薬指導文、薬効文が搭載されています。服薬指導文、薬効文は男女・年齢を考慮しており、表現も平易ですから適切な服薬指導が行えます。データは年4回更新して提供します。
基本指導文・基本薬効文に加え、ユーザ独自の服薬指導文、薬効文を登録することができ、服薬指導に反映することができます。
「いつ」「誰が」「どのような処方を」といった内容を患者ごとに登録し、管理することができ、薬歴を考慮した服薬指導が行えます。
Copyright(c) KNL.Co.Ltd. All right reserved.